Lesson2ブックカバー

型番 YSHK02
販売価格 2,800円(税込3,024円)
購入数
カラー

ピッグスエードはふんわりとした感触、滑らかな触り心地が特徴のきれいな革です。
このブックカバーはさほど複雑な構造ではないので、力まず気軽にチャレンジしてみてください。
ピッグスエードの柔らかな雰囲気が活きて、自然とかわいらしい作品に仕上がるはずです。

◆作れるアイテム:ブックカバー1個
◆仕上がりサイズ:約 縦幅165mm×横幅120mm
(※一般的な文庫本サイズに対応してます。)
◆教科書:イチバンよくわかる革小物とバッグの教室
     ※ブックカバーはp40〜p49に掲載
◆キットの中身:ピッグスエード/ロウ引きひも/縫い糸/型紙/手順書
◆必要な道具:定規/カッター/カッターマット/糸切りハサミ/ライター/木づち/丸ギリ/ビニール板/ミツロウ/手縫い針(2本)/ネジ捻/ゴムのり/菱目打ち/ジラコヘラ/木工用ボンドハトメ抜き(直径18mm )
◆あると便利な道具:レーシングポニー/別裁ち or 革裁包丁
 ※赤文字の道具が●お道具セットに入っています。
 ※青文字の道具は単品でご購入頂けます。
◆注意点
 ※セットの縫い糸の色はベージュです。
 ※本革のため、多少の傷やしわ、すじ、色むら、色ぶれ等がございますがご了承ください。
 ※道具は代用品での製作も可能です。
 ※PCのモニター設定等により、実際の色と異なる場合がございますが、ご了承ください。

< 当ショップで購入できるもの >

●お道具セット
レザークラフト手縫い道具セット”ファースト”
※これからレザークラフトを始める方にピッタリの必須アイテムが20点揃っています。

●教科書
イチバンよくわかる革小物とバッグの教室
※詳しい作り方と原寸大の型紙が収録されています。初心者の方は一緒にお求め頂くことをおすすめします。





このブックカバーはさほど複雑な構造ではないので、力まず気軽にチャレンジしてみてください。
ピッグスエードの柔らかな雰囲気が活きて、自然とかわいらしい作品に仕上がるはずです。


1.柔らかい革の扱いになれること
2.コバをピッタリと揃えること


例えば、縫い目が交差しないように調整したり、1mmずつ飛び出させて貼り合わせた後にカットしたり・・・。
このちょっとした手間が完成度の高さにつながってくるんですよ。
基本の応用になるLesson2では、細かなところも意識しながら作ってみてくださいね。



国産のピッグスエード
上質な革が特徴のヨコハマセリエがセレクトしたピッグスエードは、質が良いと海外でも評判の国産ピッグスエード。ふんわりとした感触、滑らかな触り心地が特徴の革です。
色もバライティに富んでいるので、お好みで選んでくださいね。



1.パーツを切り出す
・革の中心に型紙を置き型紙の周囲に革が数ミリ余るようにする
・型紙をしっかりと押さえながら丸ギリで輪郭をなぞって型紙を革の表に写す
・各革に写した型紙の線に定規を合わせ、革裁包丁や別たち、カッターなどで型紙通りに革を切り出す
・留めひもに使う2つのボタンは2枚の革を貼ってからハトメ抜きで2つ抜く

2.ベルトを縫う
・左右のベルトの長い辺を型紙を参考に縁から3ミリ幅で飾り縫いする(縫い始めと縫い終わりの上下は淵から10ミリずつ空けておく)

3.ひもとボタンをつける
・本体を閉じた状態で留めるための”「ボタン」つけ位置”と留めひもを縫い付けるための”「ひも」つけ位置”の穴を、型紙から革に印を付けて菱目打ちで空ける
・ボタンは中心に菱目打ちで穴を空ける
・ひもの長さを好みの長さにし、ボタンと本体の”「ひも」つけ位置”に縫い付ける
・もう一つのボタンを洋裁のボタンつけの要領で本体の”「ボタン」つけ位置”に縫い付ける

4.ベルトを本体に貼る
・左右のベルトの縫っていない辺を本体の裏面(内側になる面)に左ベルトは上下2辺、右ベルトは3辺を1ミリずつ飛び出させて貼る
・飛び出させたところを切り、縁(コバ)を本体に揃える

5.縫い穴を空ける
・本体の表側の外周に3ミリ幅でネジ捻で縫い線を引く
・縫い線に合わせて菱目打ちで縫い穴を1周空ける

6.縫う
・本体の周りを縫って完成



ヨコハマセリエの先生による、ちょっとしたコツを紹介します!作るときは是非こちらも参考にしてくださいね。

1ミリはみださせて貼った余りの革をピッタリと縁で切り揃えると、コバと言われる切断面がきれいに仕上がります。パスケースでの切り揃え方と違う処理の仕方です。いろんなところで使えるテクニックなので覚えてみてくださいね!あと、「ひも付け位置」と「ボタン付け位置」は反対にしても大丈夫です!お好みでつけてみてください。ピッグスキンの柔らかな質感ときれいな発色をぜひ楽しんでくださいね!



Your recent history

About the owner

Yokohama Sellier (ヨコハマセリエ)

ヨコハマセリエは革のお教室です。 東京青山と横浜元町にて開催しています。 ヨコハマセリエ お教室ホームページ

Blog

革のお道具図鑑